トップページ > 旅のご案内とご注意
旅のご案内とご注意
航空機とその他の交通機関について
コースにより表示追加代金にてビジネスクラスのご利用も可能です。ビジネスクラスのご利用区間は日本発着国際線のみとなり、渡航先国内線はエコノミークラスのご利用となります。
目的地までの移動においては経由便または乗継便となる場合があり、必ずしも最適な時間帯を選べない場合があります。また、記載の経由地、乗継地が他の場所に変更となる場合があります。いずれの場合も旅行代金の返金はありません。
あらかじめ便名が確定している場合も航空会社のスケジュール変更に伴い、便名が変更される場合がございます。
到着時刻によっては、空港での入国審査にかなりの時間がかかる場合があります。
航空機の座席配列、及び航空会社からの座席割当状況により、お連れ様のお客様と隣り合わせの座席をご用意できない場合があります。例えば座席配列により通路をはさんだ座席、前後の座席または離れた座席となったりすることがあります。
利用航空会社により他の航空会社との共同運航便または共同運送便となる場合がございます。この場合、他の航空会社の機材又は客室乗務員となることもございますので、あらかじめご了承ください。
航空会社にお預けになる荷物が紛失した場合に備え、必要最低限の身の回り品は機内持ち込みされることをお勧めいたします。
航空会社預け入れ手荷物の個数により超過料金がかかります。例えばスーツケースの他にサーフボード、ゴルフバック、スキー、スノーボード等を預けた場合には貨物扱いとして、別途超過料金がかかります。お客様ご自身で航空会社にご確認の上、空港の航空会社係員にお支払いをお願いいたします。また、現地でのサーフボード等の大きな荷物の移動には別費用が必要な場合があります。詳しくはお問い合わせください。
帰路便の遅延により日本帰国後の国内交通機関との乗継ぎが不可能となる場合があります。この場合は当該航空会社の運送約款に基づき対応することとなり、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
運輸機関の遅延、不通、スケジュール変更、経路変更など、またこれらによって生じる旅行日程の変更、目的地滞在時間の短縮、観光箇所の変更、削除などが生じる場合があります。このような場合当社にて責任は負いかねますが、当初日程に従った旅行サービスが受けられるよう手配努力いたします。
観光及び空港〜ホテル間の送迎でご利用になる車は、参加人数によりバス、ミニバス、セダン、ワゴン車等となります。また他のコースのお客様とご一緒になる場合がございます。
航空会社のマイレージサービスについて
航空会社によっては実飛行距離に応じてマイルが加算されます。航空会社のマイレージプログラムにご入会されていることが必要です。
ご帰国後の登録手続きには、航空券のお客様控えとご搭乗券(加算対象フライトの原券)が必要となりますので大切に保管してください。
各コースのマイル表記はTPM(運賃計算上使用される区間距離運賃)に準じて表記しています。航空会社のマイレージプログラムにより、積算されるマイル数が異なります。詳しくは各航空会社にお問い合わせください。
当社の募集型企画旅行にご参加いただくことにより、航空会社のマイレージサービス(FFP:Frequent Flyers Program)を受けられる場合がありますが、同サービスに関する登録、お問い合わせ等はお客様ご自身で当該航空会社へ行っていただきます。また、利用航空会社の変更によりお客様が受ける予定であった同サービスが受けられなくなった場合の責任は負いかねます。
旅の移動・時間帯の目安
時間帯
※あくまでも目安となります。
コース表中の移動時間の目安は、航空機・車など交通機関出発時間帯及び到着時間帯をご案内しています。
お食事について
旅行代金には、各コースの日程表に明示した食事(税・サービス料共)が含まれています。但し、お客様が注文された飲み物や追加料理の料金、及び税金・サービス料・チップはお客様のご負担となります。
ホテルのメインダイニングや一流のレストランでのお食事の際は、男性は上着又はネクタイの着用が必要となる場合がございます。女性はそれに準じた服装が必要となる場合がありますので、ご用意されることをお勧めします。また、Tシャツ、ジーンズ、サンダル、スニーカーなどのラフな服装では入店を断られる場合があります。
機内食は各コースの日程表に明示した食事回数には含まれておりません。利用便により機内食が軽食の場合や提供されない場合でも、旅行代金の変更はございません。
ご宿泊について
パンフレットに記載しているお部屋の写真、見取り図は一例であり、建物のイラストによるカテゴリー位置は縮図によりおおよその場所となります。同じカテゴリーでもお部屋の場所、形、広さが異なり、実際とは異なる場合があります。
ご利用ホテルとお部屋について
ホテルでは通常チェックイン時間は15:00、チェックアウトは12:00となっております。プラン、コースによりその旨ご案内している場合はそれに準じます。
お客様の人数や時間帯によって、ホテルのチェックインに時間がかかる場合があります。
海外のホテルでは、キングサイズ又はクイーンサイズの大型ベッドが1台のダブルベッドルームの場合もありますので、あらかじめご了承ください。また、ホテルによってはシャワーのみのお部屋となる場合があります。
グループ、ご家族参加で2部屋以上をご利用いただく場合、一般的にホテルの受け入れ事情にお隣り又は近くの部屋をご用意するのが困難な場合がありますので、あらかじめご了承ください。
ホテルではスモーキングルーム・ノンスモーキングルームの区別がある場合が一般的です。ご希望のお部屋を確保できない場合があります。
同じツアーでご旅行をしていただいている場合でも、全グループのお客様に同一タイプ、同一フロアのお部屋を提供できない場合があります。お部屋割りについては可能な限り公平に行っています。
各都市あるいはコースごとに指定したもの以外は、同等グレード内のホテル又は表示されたグレードよりも高いホテルになる場合もあります。
お1人様、または奇数人数で参加をご希望になる場合
ホテルは原則として2人部屋2名利用となります。お1人様または奇数人数でご参加の場合、他のお客様との相部屋はお受けできません。お部屋をお1人でご利用になる場合は1人部屋利用追加料金が必要となります。
最少催行人員に関わらず1名様でご参加となる場合、1人部屋利用追加代金に加え1名参加追加代金にてお受けできる場合もあります。
3名様で1部屋(トリプル利用)をご希望の場合
2人部屋に簡易ベッドを入れ3名様でご利用いただくため手狭となります。簡易ベッドの搬入は夜遅くなることが一般的です。また旅行代金の割引はありません。(3名1室利用割引の設定があるコースを除く。)
ホテルによってはトリプル利用(簡易ベッド搬入)ができない場合がありますのであらかじめご了承ください。
3名1室利用割引代金の表示があるコースでは、トリプル利用に対して基本的にお1人様分の1泊あたりの割引料金が表示してあります。
お部屋からの眺望について
オーシャンフロント、オーシャンビュー、パーシャルオーシャンビューなどの「海の見えるタイプのお部屋」については、ホテルの立地条件、ご利用階数(低層階の場合)、周囲の木立の状況などにより海の見える範囲に差異があります。
お部屋の眺望や階数を明記したコース以外は、お部屋の指定や階数の指定はできません。
その他ホテルについて
基本的には歯磨きセット、スリッパ等が設置されておりません。ご自身でお持ちいただくことをお勧めします。
ツアーご参加のお客様でも、ホテルによってはホテル宿泊カードのご記入が必要となる場合があります。また、国際電話やお部屋のミニバー用として、ホテルより国際クレジットカードの提示または現金によるデポジット(保証金)を求められることがあります。
ご宿泊のホテルによっては、個人的費用の一部として「エネルギーサーチャージ」が宿泊客に対して課せられる場合があります。あらかじめご了承ください。
最少催行人員・ご参加条件について
コースにより最少催行人員が設定されています。この人数に満たない場合は旅行が催行されない場合があります。お申込みのコースのご旅行が催行されない場合は、ご出発の24日前までにご連絡いたします。
年齢によるご参加制限について
未成年のみでツアーに参加される場合、保護者の同意が必要となります。(15歳未満の場合は保護者の同伴が必要となります。)
75歳以上の方がツアーにご参加の場合、当社規定の「健康アンケート」をご提出いただきます。
ご宿泊ホテルや現地諸事情により、ご宿泊に年齢制限があるホテルもございます。あらかじめご了承ください。
現地でのサービスについて
現地係員について
現地係員は、現地にて旅行を円滑に実施するために下記のようなご案内を行います。
入国時のお出迎え、ホテルまでの送迎はお車に同乗してご案内します。
各地の観光時に数ヶ所のお土産店をご案内する場合がありますが、お買い物はお客様の責任で行っていただきます。
ツアーデスクの営業時間はホテルによって異なる場合があります。現地にてご確認ください。ツアーデスクではオプショナルツアーの販売やショッピング、自由時間の過ごし方等、最新現地情報の提供をいたします。ツアーデスクの設置されていない都市では、現地係員がオプショナルツアー等のご案内を致します。
出発時の空港への送迎、空港にて搭乗手続きのお手伝い、及び搭乗手続きカウンターへのご案内をいたします。
乗継便を利用する場合、乗継ぎ空港でのご案内はありません。原則として乗継ぎ手続はお客様ご自身でお願いいたします。 
現地の空港及びホテルにはポーターが少ないため、原則としてお荷物の運搬はお客様ご自身でお願いいたします。
旅行代金について
各旅行代金はホテルの2人部屋をお2人でご利用、航空券はエコノミークラスをご利用のおとなお1人様の代金です。航空運賃は特別航空運賃を適用しています。
ビジネスクラス座席をご利用の場合の追加代金は特別航空運賃を適用しています。
旅行代金の年齢基準は旅行出発日となっております。満12歳以上はおとな代金、満2歳以上満12歳未満はこども代金となります。幼児に関しては下記 注)を参照。
注)FAA(Federal Aviation Administration)の規定に従い、満2歳以上は座席の確保が必要となっております。旅行開始時に2歳未満の幼児が旅行終了日までに2歳の誕生日を迎える場合は必ず座席の確保が必要となり、幼児旅行代金は適用できません。旅行中に2歳となるお子様に関してはこども代金適用となりますので、お申込みの際はご注意ください。
観光・オプショナルツアーについて
施設の休館、その他現地事情や天候により、観光箇所の変更又は実施日が変更になる場合があります。また、それにより自由行動時間などに影響が出る場合があります。
各レストランでは、日程中に記載されたレストランでクリスマス、正月、旧正月などの期間や現地の宗教上などの理由により、予告なしに休業となる場合があります。この場合、ご利用予定日が変更、又は他のレストランや他のメニューに変更となる場合があります。
基本的に現地祝祭日はレストラン等が閉店となる場合がありますが、観光地ではほとんどのお店が営業しています。詳しくは現地にてご確認ください。
他のツアーや他のコースのお客様と同じバスで催行する場合があります。
オプショナルツアーは日本申込み現地払い、もしくは現地申込み現地払いとなります。日本申込みの場合は、日本出発の2週間前(土・日・祝及び年末年始を除く)までにご予約ください。
オプショナルツアー代金は1名様あたりの料金になります。お支払方法は都市により異なりますのでお問い合わせください。
オプショナルツアー代金には、交通費、チップ、入場料、明記された食事代(飲み物代別)が含まれています。こども代金は原則としてツアー実施日を基準に満2歳以上12歳未満のお子様に適用となりますが、オプショナルツアーによっては異なる場合もございます。
現地諸事情(天候やその他の事由)により、実施日、内容、代金、スケジュール、所要時間などが予告なしに変更又は中止となる場合があります。また参加者が定員に達しない場合、ツアーが変更、中止される場合があります。
オプショナルツアーは各オプショナルツアーのコースごとに記載の現地旅行会社等が実施しております。当社催行以外のオプショナルツアーに関しては、募集型企画旅行旅行契約約款特別補償規定の対象外となります。
コース所要時間は概算予定時間であり、交通事情等により変更になる場合があります。
掲載以外のオプショナルツアーについてはお問い合わせください。・ご予約いただいたオプショナルツアーをお客様のご都合によりキャンセルする場合は規定の取消料をいただきます。取消料についてはお問い合わせください。
追加手配について
お客様の希望により、パンフレット記載以外の追加手配(宿泊、ガイド、車の手配、レストラン、ゴルフ、観劇、各種スポーツ観戦の予約等)をお受けすることがあります。この場合、手配内容及び所定の旅行業務取扱料金(手配手数料)が必要となります。(内容によっては回答に時間がかかる場合や手配不可能な場合もございますが、その場合も手配手数料は必要となりますのであらかじめご了承ください。)なお、この追加手配の旅行契約形態は手配旅行契約となります。
お申込みのお名前とお客様の責任について
お申込みのお名前について
ご旅行のお申し込み(ご契約)に際しては、パスポートに記載されている(または申請予定の)ローマ字表記のお名前でお申込みください。当社ではお申し出のあったお名前で、お客様が旅行サービスの提供を受けることができるよう手配を進めて参ります。お申し込み時にいただいたお名前とパスポート名が違う場合(綴りが1文字でも違う場合を含む)は、ご旅行に参加いただけないことがあります。お客様の責任において正確なお名前でお申込みいただきますようお願い申し上げます。お申込み後に訂正のお申し出があった場合、手配内容の変更に係わる諸費用を申し受けることがあります。また航空会社の事情により訂正がお受けできない場合もあります。あらかじめご了承ください。
お客様の責任について
お客様の故意又は過失、法令・公序良俗に反する行為、もしくはお客様が当社の旅行業約款の規定を守らなかったことにより当社が損害を被った場合において、当社はお客様への損害の賠償を申し受けます。
その他
コース表中に記載した内容に変更のある場合は、出発前にお渡しする最終日程表でご案内いたします。
観光時のイメージ写真は、季節、天候により異なることがございます。
空港諸税について
日本及び外国での空港税、出国税やそれに類する諸税、諸費用は旅行代金に含まれておりません。また、各国の空港税は予告なしに変更または新設される場合がありますのであらかじめご了承ください。
現地空港諸税について
各コースの旅行代金表に記載した金額でご請求いたします。
予告なしに諸税の変更、追加、為替変動によりご請求額が変更となる場合があります。
現地にて徴収となる国では別途現地にてお支払いください。
不可運賃・料金
付加運賃は、航空会社・区間ごとに必要となります。従って旅程が変更になった場合の不足分は追加徴収させていただきます。また減額になった場合はその分返金いたします。
日本国内空港施設使用料について
成田空港施設使用料 大人2,040円、子供1,020円、幼児は不要
中部国際空港施設使用料 大人2,500円、子供1,250円、幼児は不要
関西空港施設使用料 大人2,650円、子供1,330円、幼児は不要
福岡空港施設使用料 大人945円、子供472円、幼児は不要
旅券(パスポート)・ビザ(査証)について
日本国パスポートを所持している観光目的の短期滞在旅行者の場合
旅券をお持ちでない方、また旅券の有効期限切れの方は、旅券事務所への申請手続きが必要となります。また、渡航先によっては旅券の所定の残存期間を必要とする国やビザ(査証)を必要とする国もございます。旅券・ビザの有無、必要な有効期限はお客様自身で確認いただくか、当社へお問い合わせください。
旅券はお客様の各自の責任で携行・保管し、紛失・盗難にはくれぐれもご注意ください。万一に備え、ご出発前に旅券の最初のページ(お客様の情報が記載されているページ)のコピー及び予備のパスポート用写真を旅券と別にお持ちになることをお勧めします。
旅行先の衛生状況・危険情報について
渡航先(国または地域)によっては、厚生労働省より感染症情報、外務省より危険情報などの安全関係の海外渡航関連情報が出されている場合があります。お申込みの際にご確認ください。関連情報は下記にてご確認いただけます。
厚生労働省感染症情報 http://www.forth.go.jp/
外務省安全相談ホームページ http://www.pubanzen.mofa.go.jp/
外務省安全相談センター TEL 03-5501-8162
外務省安全情報FAXサービス FAX 0570-023300
旅行先の環境事情について
旅行先の宿泊施設では洗剤による水質汚濁を防ぐため、ご希望されないとお部屋のタオルやシーツの交換を行わない場合があります。交換にはタオルやシーツをバスタブに入れておく、部屋の床の上に落としておく等のホテル側が定めた意思表示が必要な場合がございますのでご注意ください。また旅行先によっては自然遺産や文化遺産に配慮した環境マナーや法律規制があり、現地でゴミのポイ捨て等に対し罰金を課される場合もあります。事前に現地の環境事情をご確認されますようお願い申し上げます。
海外旅行傷害保険へのご加入のおすすめ
より安心してご旅行いただくためにも、ご旅行中の病気や事故、盗難に備えて海外旅行傷害保険に必ずご加入されることをお勧めします。保険会社により日本語による緊急時の相談などのサービスも受けられます。外国での治療費用やご自身の責任による賠償金等はかなり高額となります。また、賠償義務者が外国の運輸機関や宿泊機関などである場合、賠償を取り付けるのは容易でない場合もあります。さらに国情により賠償金が非常に低く、十分な補償を受けられないこともございます。このような理由によりお客様ご自身で十分な海外旅行傷害保険に加入されることをお勧めします。
ご旅行中にスカイダイビング、ハンググライダー操縦等の特殊な運動を予定されているお客様は旅行傷害保険にお申込みの際、必ずその旨お申し出ください。事前に運動危険特約を加えていない場合、保険金の支払いを受けられませんのでご注意ください。

このパンフレットの記載内容・情報は、2005年4月1日現在のものです。スケジュール及びその他の料金など記載内容・情報が予告なしに変更される場合もありますので、お申込みの際に必ずご確認ください。